見出し画像

Hiroの投資銀行サロン 週間レビュー No.151

今週の週間レビューです。

今週は株主総会ラッシュでしたが、
やはりLIXL株主総会で、株主提案の取締役選任案が全て可決されたことが、
一番大きいトピックですね。

一方で、ほとんどの取締役可決比率が50%前半となり、
まだまだ暫定政権的な意味合いの域を出ない状況ではありますが、
マジョリティを持ったファンド株主でなく、
一般株主も巻き込んだ形での株主提案が可決されたことは、
株主もしっかりと取締役の選任に責任を持つということであり、
今までのシャンシャン総会から、実質的に取締役の経営の資質が問われる、
「健全な」時代となりました。

また、今回は会社側の指名委員会の無力化を示すものであり、
特に社外取締役の資質が問われることになり、
今後の社外取締役の能力についても、
厳しく問われる時代に入ったことになります。

但し、瀬戸CEO体制は盤石でなく、この一年の結果如何では、
改めて株主から「NO」を突きつけられる可能性もあり、
更なる経営努力を進めて欲しいと思います。

今週の投資銀行ライブラリーは、
引き続き、ソフトバンクのスプリント買収でした。

それでは来週もよろしくお願い申し上げます。

【サロンonly 】

6/24 競争環境
6/25 ディールサマリー
6/25 ストラクチャー
6/27 スプリント財務内容
6/27 競合比較

【フィナンシャルトピック】


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキ❤️!! ありがとうございます😊!
2

ジェイ・キャピタル・パートナーズ 【公式】

ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社の公式noteです。 プリンシパル(直接)投資と、M&Aアドバイザリー、IPOコンサルなどを行なっています。

#上級ファイナンスを身に付けたい

弊社代表の田中は「Hiroの投資銀行サロン」というオンラインサロンを開設しています。 ここは、そのサロンの内容を垣間見ることが出来ます。 「Hiroの投資銀行サロン」 https://lounge.dmm.com/detail/174/ あのファイナンスやM&Aはどのよ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。