見出し画像

オンラインサロン 週間レビュー No.157

「Hiroの投資銀行サロン」今週の週間レビューです。

24日のリアルイベントは現在参加者8名です。

引き続き、ご参加よろしくお願い申し上げます。

今週のサロンonly は引き続き、ビール業界でした。
また、フィナンシャルトピックは
M&Aのディールプロセスとアドバイザーの役割を説明しました。


【ビール業界】製品ラインナップ
大手4社による取扱商品の拡大と海外展開が進む

ビール、ウイスキー、清酒は、
国内市場が縮小を続き、大手企業間の競争も激しく、
各社の成長戦略は海外展開に重心がおかれています。

これを作っていて思ったのは、CarlsbergやFour Roses など、
海外ブランドと資本の重複、ねじれも起きていることがわかりました。
興味深いです。

それでは来週もよろしくお願い申し上げます。

【サロンonly 】

8/13 マクロ環境
8/13 製品ラインナップ

【フィナンシャルトピック】

8/11 セルフレジで“無人化”したNewDays、生産性の向上は2倍以上に

8/13 基本合意書を締結する7つのメリット

8/14 デュー・ディリジェンスはM&Aで一番負荷がかかるところ

8/15 それでもセルサイドのM&Aアドバイザーの方が圧倒的に成功確率が高いという話

8/16 TOBが成立する場合、株価がTOB価格の若干下で張り付く理由 〜 ユニゾ・HIS

8/16 基本合意後に、取引先の離脱があり、企業価値(Valuation)を減算する場合の話

8/16 Hiroの投資銀行サロン リアルイベント「アサヒグループHD、豪CUB買収1.2兆円 / IPOマーケット分析」8月24日(土)1300~





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキ❤️!! ありがとうございます😊!
3

ジェイ・キャピタル・パートナーズ 【公式】

ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社の公式noteです。 プリンシパル(直接)投資と、M&Aアドバイザリー、IPOコンサルなどを行なっています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。