#M&Aまとめ

2
ノート

財務DDはどこまでやればいいのか?

Scope of Supply

セルサイドFAは一義的には、発行体を高く売るのが目的ですが、当然その案件のリスクファクター等含め繊細な管理をする必要があります。

売却後、もしその案件から表明保証違反が出てしまうことは論外ですが、統合効果が十分に出なかった場合、法律的にはセルサイドFAの責任はありませんが、道義的には説明責任はあると思っています。

バイヤーから見た時にそのディールが高くても、う

もっとみる
スキ❤️!! ありがとうございます😊!
7

インフォメーション・メモランダムの記載で一番重要なこと

先週お話しした通り、普通、ビッドになる場合、セルサイドアドバイザーはインフォメーションランダムという案件概要書を作成します

これは投資銀行の中でもMBA的な要素が極めて高く、私がMBAを取得したのも、そのスキルがすぐに実務で役立つからでした。

特に未上場の発行体の売却では、IMの巧拙である程度、ディールの着地が決まってしまうほど、重要な資料なので相当作り込みます。

逆に上場会社の場合は開示さ

もっとみる
スキ❤️!! ありがとうございます😊!
2